英語で子どもに声をかけてみましょう「 オムツを替えようね」英語教諭資格保持者の母が実際に声かけをするならこれ

オムツ替え中の赤ちゃん英会話
この記事は約3分で読めます。

【英会話4】 子どもに声をかけてみましょう 1 オムツを替えようね

まだ英語はおろか日本語も分からない子どもに英語で話しかけてどうするの?という方もいらっしゃると思います。

実は、幼児教育界では分からないながらも英語で声をかけていくことで、うっすらとではあっても身体で覚えるということができると言われています。その際にかける英語の発音はまだ気にしないで良いとも言われています。
とはいえ、高価な幼児教育の教材を買うのはためらわれますよね。
なので、このあんこの生活記録でご紹介をしていきたいと思います。

まずは、赤ちゃんあるあるの『オムツにまつわるもの』です。
そもそもオムツって英語でなんていうの?という方、多いです。
私も子どもが生まれてから調べました。
義務教育で学びましたと言う方はいらっしゃらないのではないでしょうか?

オムツは diaper(ダイァパー) nappy(ナピー) と言います。

オムツ替え中の赤ちゃん

Let’s change your diaper! 「オムツを替えようね」
とオムツを替えるたび声をかけてみてはいかがでしょうか?

オムツ替え

では、オムツを替える前に
おしっこやうんちが出たのか聞いたりしますよね?そんなときは、赤ちゃん語で聞いてみましょう。
You pee-pee/wee-wee? *1 「しーしーでた?」
You poo-poo? *2 「うんちした?」

出ていたら、
You had poo poo! 「うんちしたね!」
というように教えてあげてもよいですね。

そして、オムツ替えの台やシートの上に乗せてあげますよね。
Roll over! 「ころんしてね」
Stay still, OK? 「じっとしててね?いいね?」

時には、
Please, don’t move! 「お願い!動じっとしてて!」
なんて場面もありますね。

オムツを替える時に
新しいオムツを持たせてあげて、
This is your new diaper. 「新しいオムツだよ」
と教えてあげたり、きれいに拭いてあげたあとに、
Let’s get all clean clean. *3 「きれいきれいになったね」
Let’s get all cleaned up. 「きれいになったよ」
と教えてあげると、きれいになる=清潔が気持ちいいと伝えると、オムツ外れも早いそうですよ

【英語フレーズの補足】
*1  pee-pee/wee-wee :pee-pee(ピーピー)、wee-wee(30ウィーウィー)と読みます。赤ちゃん語のおしっこの意味です。
*2  poo-poo :poo-poo(プープー)は赤ちゃん語のうんちの意味です。
*3  clean clean :clean clean(クリンクリン)は赤ちゃん語のキレイキレイの意味です。

*ABC* 英会話シリーズ *abc*
【英会話1】 それは良かったね! / お気の毒に…
【英会話2】 ~をより好む
【英会話3】 ○○アレルギーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました