折り紙で簡単に未就学児・小学校低学年でも作れる! ねこ・ネコ・猫 【カンタン可愛いおりがみ】

灰色の折り紙で作った猫子育て
この記事は約9分で読めます。
ペットの2大派閥といえば犬と猫。その猫の作り方をご紹介いたします。

折り紙で簡単に未就学児・小学校低学年でも作れる! ねこ・ネコ・猫 【カンタン可愛いおりがみ】

ハロウィンの飾りつけをしたくもあって、作ってみました。
「作り方なんて分からない」、「不器用なので…」なんて問題ありません!不器用代表あんこがご紹介いたします☆
もちろん、学童保育の低学年の子たちはもちろん、3歳5か月の娘が一緒に作れたくらい簡単です♪

用意する物

折り紙1枚でできます。

必須

・折り紙1枚

灰色の1枚の折り紙

デコりたい方

・マジックやクレヨン、シールなど
・メダルやネックレスにしたい方はリボンなど

作り方

それでは作り方をご紹介いたします。こちらも写真たっぷりでご紹介いたします。

①折りすじを付けます

次の写真の黒い線で折りすじをつけます。
まず三角に折り、折りすじを付けたら開いて…
向きを変えてもう一度三角に半分に折ります。

②角が折りすじとフチの交わるように折ります

三角の頂点が手前に来るように向きを変えてから、
★の角が赤い線のフチと重なるように黒い線のあたりで折ります。
折れると次の写真のようになりますね。

③フチとフチが合うように折ります

次の写真の青い線のフチが赤い線のフチに重なるように黒い線のあたりで折ります。
まずは右側だけ折ると次の写真のようになります。
両側とも折れると次の写真のようになります。

④フチとフチが合うように折ります

次の写真の赤い線のフチが青い線のフチに重なるように黒い線のあたりで折ります。
まずは右側だけ折ったところが次の写真です。
両側とも折ると次の写真になりますね。

⑤輪郭に丸みを持たせるように角を折ります

※ここは目印となる折りすじやフチがありません。
※顔の大きい・小さいはこの折る幅で決まってきます。
次の写真の黒い線のあたりで折ります。
右側だけ折ると次の写真のようになりますね。
両側とも折ると次の写真のようになります。
折れたらひっくり返します。

⑥輪郭に丸みを持たせるため角を折ります

※ここは小さな子には難しいかもしれません。
次の写真の黒い線のあたりで上の一枚だけを奥側に折ります。
ポイントは耳の三角の内側の線と輪郭(おでこ)の線が交差するところから折るときれいです。
分かりにくいので拡大すると次の写真の黒い線のような感じで折ります。
左側だけ折ったところが次の写真です。
両側とも折ると次の写真のようになりますね。
これで完成です☆

⑦目や口、ひげなどを描いたら素敵です♪

描いたんです。描いたんですが・・・
絵心は母親の胎内に置いてきてしまったので…

娘は「ねこさん!!」と喜んでくれて、窓にねこさんクラスを作りました

今回も長々としたものを最後までご覧いただきありがとうございました!!
よろしかったら、簡単にできる違う工作も多々ありますのでご覧になってくださいね。
▼余談ですが、娘の指しゃぶりがこの絵本を読んであげただけで無くなりました!
悩まれている方はぜひ!


☆★☆簡単 家庭工作シリーズ☆★☆
おりがみで作ろう


▲0歳~2歳は、ほとんど親御さんが作り、様子を見て2歳後半あたりから一緒に折ると良いですね。

▲年長さんから小学生になったら、こちらで分からないところを親御さんが手助けしてあげると良いですね。



▲おうちで図書館気分♪ 月齢に合った絵本をお子さんと読んでも良いですね。

【コスパ最強!】おもちゃレンタル比較!オススメの会社と理由を徹底解説!!
▲考えて百均で材料を買って作って…という手間がかからない上に格安なの!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました